健康

最新の補聴と難聴医療 市民公開講座のお知らせ

皆さん、こんにちは! 編集のやえです。
今回は、9月20日に開催される、無料市民公開講座についてお知らせします。

実は、ストレスや生活習慣など、さまざまな理由で聴力を失う方が増えているのをご存知ですか?
昔は一度聴力を失ってしまうと、治療法もなく諦めるしかありませんでした。しかし、現在では難聴医療の飛躍的進歩のおかげで、聴力を取り戻すことができるようになりました。

また近年、難聴の放置が認知症発症を早めることもわかり、「きこえ」の問題は誰にとってもより身近なものに変わってきています。
「高齢だから耳が遠いのは仕方ない…」と放置せず、積極的に治療に取り組むことが大切なのです。

9月20日(月・祝)に武蔵野大学およびオンラインにて開催される、人工聴覚学会主催の公開講演会「『きこえ』をまもる・最新の補聴と難聴医療」では、難聴当事者の方や耳鼻咽喉科の先生方から、最新の難聴医療について聞くことができます。

ご自身やご家族、お知り合いの方で、もし困っている方がいらっしゃいましたら、ぜひこちらの講座についてお知らせいただけたら嬉しいです。

文字通訳や手話通訳の用意もありますので、きこえが不自由な方にも安心してご参加いただけます。

お申し込みはコチラ!

会場参加お申し込み: https://20210920offline.peatix.com/
オンライン参加お申し込み:https://20210920online.peatix.com/

ABOUT ME
やえ編集スタッフ
ゲンキのモトの編集・ライティング担当。10才と6才の男の子がいます! 乳幼児ママのための食の総合情報サイト「こどものヒトサラ」にて、お弁当記事を掲載中。インスタグラムでも、日々のお弁当や大好きなスイーツなどをアップしています♪良かったら見にきてくださいね!(@mainichi_sweets_genkinomoto