健康

セミナーのお知らせ☆難聴の人は認知症にもなりやすい!?最先端の難聴医療と認知症予防セミナー

セミナー中止のお知らせ

この度のコロナウイルスの国内感染の拡大をうけ、参加者の皆様の健康と安全面を最優先に考慮し、本セミナーは中止させていただくこととなりました。
ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

3月の「耳の日」月間にちなみ、2020年3月28日(土)東京大学本郷キャンパスにて、都民公開講座「最先端の難聴医療・認知症予防」が開催されます。

聴こえづらさを抱える「難聴」の方や、そのご家族、サポートをする方々に向けた講演会です。
2017年にイギリス医学誌ランセットに、難聴は認知症リスクを高めるひとつの因子であると紹介され、難聴と認知症には深い関係があると注目されるようになりました。

認知症のリスク因子

中年期の聴力の低下  中等教育の未修了  喫煙  うつ  運動不足  社会的孤立  高血圧  肥満  2型糖尿病

難聴の積極的なケアは生活の質(QOL)を向上させるだけでなく、認知症の予防にもつながります!

当日は、4名の専門家の先生による聴覚と認知症についてのお話のほか、聴力獲得に有効な「人工内耳」を実際に使用して生活されている眞野守之さんの体験談も聞くことができます!

家族やご自身が難聴で悩まれている方に、是非参加いただきたい貴重な講演となっております。

ABOUT ME
やえ編集スタッフ
やえ編集スタッフ
ゲンキのモトの編集・ライティング担当。10才と6才の男の子がいます! 乳幼児ママのための食の総合情報サイト「こどものヒトサラ」にて、お弁当記事を掲載中。インスタグラムでも、日々のお弁当や大好きなスイーツなどをアップしています♪良かったら見にきてくださいね!(@mainichi_sweets_genkinomoto