健康

心療内科医が開発!体調をチェックできるLINEアプリ体験記

医療XRを開発する株式会社BiPSEE代表であり、心療内科医でもある松村雅代先生が、この度新たなデジタルツールを開発したと聞き、早速体験させてもらいました!

お聞きしたのは!

株式会社BiPSEE
代表取締役 松村 雅代 先生
日本内科学会認定医、日本心療内科学会認定登録医、労働衛生コンサルタント(保険衛生)

LINEアプリ「からだと心のちょこっと手当」とは?

こちらが、LINEアプリで簡単に体調のセルフチェックとメンテナンスができる、「からだと心のちょこっと手当」です♪

ホンワカ癒し系のイラストがとっても可愛いですね♪
スマホにLINEアプリが登録されていれば、使い方はいたって簡単!
登録方法を紹介します。

【STEP1】

こちらのURL(https://lin.ee/OpYJiA)または、下記のQRコードからLINEでお友達追加します。

【STEP2】

「ご利用にあたってのお約束」を読んでから、「チェックスタート」をクリック。

【STEP3】

下記のような感じで質問に「はい」か「いいえ」で答えていきます。最後に、今のからだと心の状態が判定されます。

【STEP4】

「手当のヒント」をクリックすると、マンガ解説や症状を軽くするツボ、相談先といったタイプ別のケア方法をアドバイス!

私の今の状態は、「バランストラブルタイプ」で、睡眠不足を指摘されてしまいました!

たしかに自粛期間中に夜遅くまで起きるクセがついてしまって…。ちょっと反省。

LINEアプリ「からだと心のちょこっと手当」を使用した感想

使い方も簡単・便利で、アドバイスも分かりやすい!

こんな優秀なアプリなのに、無料というところが素晴らしいです。さっそく友人にもオススメしちゃいました♪

ちなみに法人用として有料でカスタムも可能とのこと。企業さんが社員の健康管理ツールとしても活用できそうですね。

開発者の松村先生に、こちらのサービス開発に至る背景をお聞きしました。

松村先生
松村先生

私たちは今、仕事や学校など社会活動とのバランスをとりながら、新型コロナウイルスの感染予防を求められています。

新しい日常に、たくさんの方が「気づかないうちに」疲れ、その疲れを放置してしまうことを心配しています。

そこで、最初のサイン「からだや行動の変化」に気づいていただくためのツールを作りました。

ユーザーの声で日々進化するサービスです。ぜひ多くの方に活用いただけたらと思います。

まとめ

日々過ごすなかで、ふと「なんだか疲れたな」「気持ちが沈むな」と思ったときは、こういったアプリを使って些細な不調に早めに気づくことが、大きな病気を予防するためにも大切なのだと思います。

特に、家族や子どものお世話で頑張りすぎなママさん達には、ちょっとした御守りアプリとして、気軽に活用いただけたらなと思いました!

<チェック!>
●無料LINEアプリ「からだと心のちょこっと手当」 https://lin.ee/OpYJiAQ
●株式会社BiPSEE https://www.bipsee.co.jp/

ABOUT ME
やえ編集スタッフ
やえ編集スタッフ
ゲンキのモトの編集・ライティング担当。10才と6才の男の子がいます! 乳幼児ママのための食の総合情報サイト「こどものヒトサラ」にて、お弁当記事を掲載中。インスタグラムでも、日々のお弁当や大好きなスイーツなどをアップしています♪良かったら見にきてくださいね!(@mainichi_sweets_genkinomoto