おでかけ

子連れのお出かけには近場のホテルステイがおすすめです!

たまには気分転換に家族でお出かけしたくても、新型コロナ感染が怖いのが正直なところ。
そこで今回は、2020年6月5日にオープンした【横浜 東急REIホテル】さんに協力をいただきつつ、感染症に気をつけながら子連れでも安心してレジャーを楽しむ方法をご提案したいと思います!
まだまだ続きそうなコロナ禍ですが、新しい生活様式をしっかり意識しながら、楽しい日常を取り戻す道を探りましょう♪
(2020年7/7取材)

感染症対策を要チェック!小さな子連れでも安心の充実設備

横浜は、ショッピングや遊園地、美術館、博物館などのレジャー施設が充実した、家族で休日を過ごすにはピッタリの街!
遠方への子連れ旅行はちょっとハードルが高くなってしまった今、近場のホテルステイでいつもと違った休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

2020年6月5日にオープンした「横浜 東急REIホテル」は、プロジェクションマッピングを取り入れた最新のエンターテイメント性と、落ち着いた癒しをもたらす「動」と「静」のコントラストが鮮やかな、今注目のライフスタイルホテルです。

こちらの記事では、横浜 東急REIホテルさんの取材レポと共に、子連れでも安心して利用できるホテル選びのポイントをお伝えしていきたいと思います!

お子様連れの家族レジャーともなれば、断然便利なのが車移動ですよね。
感染症対策の面でも、公共機関での移動と比較して、不特定多数との接触リスクが減らせる車移動はメリットは大!
ドアtoドアの移動で、極力感染リスクを下げるのが、今は賢い方法と言えそうです。

□ 子連れレジャーは車移動で!
□ 携帯消毒液、マスクの予備、ティッシュ、ハンカチを忘れずに!
□ 立ち寄るレジャースポットは計画性を持って。感染症対策情報は事前に収集を!
□ 体力を消耗しない無理のないプランを!


横浜 東急REIホテルの駐車場で車を停めたら、エントランスで感染症対策についての説明を確認し、設置されたアルコール消毒で手指をしてから館内へ入場しましょう。

ロビーフロアへ向かうためのエレベーターでは一度に4人までの乗員制限を設けていて、足元にはお洒落な月モチーフの立ち位置ガイドがありました。
階数ボタンには抗菌シートが貼られており、細かい部分まで気を配っていることがわかりますね。


フロントには対面の飛沫を防ぐためのシートが設置されていましたよ。
シートの端には「Welcome Yokohama Tokyu REI」とオシャレな書き込みが♪
全面ガラス張りの窓から見える開放的な横浜の景色を前にしたら、「久しぶりに遊びに来た!」って知らず知らずのうちにテンションが上がっちゃいます!

しっかり感染症対策をしているホテルを利用しよう!
□清掃、消毒がきちんとされているか
□スタッフの健康管理がなされているか
□3密を防ぐ工夫がされているか(入場制限、人との距離の確保、換気など)

ところで、小さなお子さん連れのホテル利用は、ハードルが高いと感じる方もいるかもしれませんね。
そんなときは、お子様歓迎なホテルを選べば気兼ねすることなく快適です!
子ども用設備が充実していて、スタッフさんも対応に慣れているので、安心して利用することができます。


こちらのホテルでは、ロビーフロアにオムツ替えと授乳ができるベビールームが用意されていました!


調乳用の温水器も完備されているので、赤ちゃん連れでも安心ですね!


さらに、宿泊の場合は子ども達にちょっとしたプレゼントが♪
お子様セットの中身は、可愛いトラのキャラクターのスリッパとハンドタオル、歯ブラシが入っていました。
自宅に持ち帰ってからも使えるグッズは、母的にも実にありがたいです!(笑)

せっかくなら非日常を味わえる特別なホテルステイを

横浜 東急REIホテルさんの特筆すべき点は、何と言ってもロビーフロアを彩るプロジェクションマッピングです!

横浜の街並みや風をイメージしたCGが数分ごとに現れ、訪れる者の目を楽しませてくれます。
子どもたちは大喜びすること間違いなしですね!


じつはこちらのホテルコンセプトは「WARP(ワープ)」。
多彩な空間を自在にWARPするかのような非日常を体験できるホテルなのです♪

エレベーターホールを抜けると、一番に目に入ってくるのが、バーカウンター上に浮かぶ大きな月のオブジェです。
日によって色が変化するそうなので、何色の月に出会えるかは、そのときのお楽しみです。


月のモチーフは館内のいたるところにあるので、お子さんと一緒に探してみるのも面白いかもしれませんね♪


広々した作りのデラックスツインルームをはじめとした客室は、ロビーとは一転して、都会的ながら温かみある、落ち着いた「静」の雰囲気。
どのインテリアをとってもすべてがオシャレで、パパやママのテンションを上げてくれます!


デラックスツインルームの足元までのガラス窓は開放感抜群で、煌めく夜景をたっぷり堪能することができますよ。
眼下にみなとみらい線が走る部屋もあり、電車好きの男の子にもオススメしたいお部屋です!

窓の上半分は10センチ程度まで解放できるため、上層階でも安全に換気できるのは嬉しいポイント。


こちらのホテルのもう一つの魅力といえば、ビストロチャイナ「アンコール」です。
ホテルシェフが腕によりをかけた、中華と洋食のアレンジ料理を味わうことができます!

現在は感染症対策のため、ブッフェスタイルを中止し、入場人数を半分以下に制限して席の間隔を十分開けて案内しています。


また、スマホからQRコードを読み取るメニューを導入し、接触感染予防にも取り組んでいます。

ランチメニューは、日替わり、週替わり、月替わりの3つから選べ、お値段もリーズナブル!
サラダ、スープ、パンまたはライスは、なんとお替り自由で、デザートまで付いてくるという豪華ぶり♪
もちろん、お子様メニューの用意もありますよ。

ディナーは豊富なアラカルトメニューが用意されており、1品500円〜と言うお手頃さです。
ホテルクオリティの美味しいお料理を、少しずつ色々味わいたい方にピッタリですね♪

レストランのランチだけでも訪れる価値十分の、隠れたおすすめスポットなんです!

いかがでしたでしょうか?
今のご時世、なかなか気軽に外出もままなりませんが、情報収集とプランの立て方次第で、安心安全にレジャーを楽しむこともできると思います。
最新の感染情報に注意しながら、是非楽しい休日を過ごす参考にしてみてくださいね!

チェック!

家族レジャーにオススメのホテルはこちら

横浜 東急REIホテル

〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-6
TEL:045-663-0109
https://www.tokyuhotels.co.jp/yokohama-r/

ABOUT ME
やえ編集スタッフ
やえ編集スタッフ
ゲンキのモトの編集・ライティング担当。10才と6才の男の子がいます! 乳幼児ママのための食の総合情報サイト「こどものヒトサラ」にて、お弁当記事を掲載中。インスタグラムでも、日々のお弁当や大好きなスイーツなどをアップしています♪良かったら見にきてくださいね!(@mainichi_sweets_genkinomoto