美容

「似合う」を知って、好印象ママを目指そう!「パーソナルカラー診断・骨格診断」体験レポート

「似合う」を知って、好印象ママを目指そう!

こんにちは、編集のやえです。

突然ですが、「素敵♪」と思って買った服が、着てみるとなんだかイマイチ・・・なんて経験ありませんか?

そんな悩みを解決してくれると今巷でブームなのが、「パーソナルカラー診断」と「骨格診断」です!!関連書籍も飛ぶように売れているそうですよ。

そこで今回は、こなれた大人ファッションに憧れるもいっこうに垢抜けない私が、真に似合う服を求めて、プロ診断に挑みました!!その様子をレポートいたします♪

お願いしたのは!

岡なおみさん岡なおみさん
N.mode主催 イメージコンサルタント
自分自身がカラー診断を受けたときに「色」の持つ効果に驚いた経験から、イメージコンサルティングに興味を持つ。イメージコンサルティングを学ぶため、Y Style New York&Tokyo代表 一色由美子氏に師事。科学的根拠に基づくNY流イメージコンサルタントの知識と技術を学ぶ。現在東京・埼玉にてイメージコンサルタントとして活動。

まずはカウンセリングから。好きな色や苦手な色についてアンケートに答えていきます。つづいて、パーソナルカラーと骨格診断の基本的な知識を教えていただきました。

パーソナルカラーは、

  • 「スプリング」
  • 「サマー」
  • 「オータム」
  • 「ウィンター」

の4つに分かれ、

骨格診断は、

  • 「ストレート」
  • 「ウェーブ」
  • 「ナチュラル」

の3つに区分されるといった具合です。

岡さんの話を聞くうちに、私が今まで追い求めていた好きなイメージと、本当に似合うイメージが全く違うのでは?という予感がよぎります(汗)。上の写真でも若干苦笑いしてますね(笑)

それを確かめるべく、いよいよカラー診断へ!

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーの診断では、顔下に「ドレープ」という様々な色の布を当てて、似合う色を探っていきます。
顔色が明るく血色よく映える色が、その人の似合う色「パーソナルカラー」というわけです。逆に似合わない色のときは、顔色が悪くクマやシミが目立って見えたり、黄ぐすみして見えるといいます。

果たして、私のパーソナルカラーは・・・?

▲サマーのドレープを当てると、ちょっと寂しい印象。。。

▲スプリングのドレープは顔色が明るく見えました!!

▲ウィンターのドレープは、悲しいくらい田舎臭い印象に(泣)中学のジャージを思い出します。

▲オータムのドレープは、肌が黄色くくすんで、シミやクマが濃く見えました。

上のレッド系のほかにも、パープル系、ブルー系、グリーン系、イエロー系のドレープを4パターンずつ順番に当てていき、総合的な診断の結果・・・

私のパーソナルカラーは「スプリング」に決定!!

▲スプリングのカラーシートがこちらです!

最近は自己診断で、なんとなくご自身のパーソナルカラーを把握されている方も多いと思いますが、ここから先はプロ診断ならではの細かなチェックに入っていきます。

実は岡さんによると、人によっては「自分のパーソナルカラーの色であれば、全て必ず似合う! 」というわけでもないらしいのです。

かくいう私も、スプリングの中の、紫、赤、オレンジは色が強すぎて顔が負けてしまい似合っていませんでした。一方、カラーシートの中の淡すぎる色も、寂しい印象になってしまいイマイチだったのです。

岡さんに選んでいただいた、私のベストカラーはコチラです♪

(上段左から)ライトブルー、ライトキャメル
(下段左から)コーラルピンク、ライトターコイズ、ライトトゥルーグリーン、ライトゴールド

スプリングのカラーシートの中でも、濃くも淡くもない中間のカラーが似合うとのこと。春らしい明るくクリアな色が得意のようです♪

骨格診断

つづいての骨格診断では、似合う洋服の形を探っていきます。
骨格診断は、関節の大きさや首の長さ、腰の位置、バストトップの位置などから診断していきます。

その結果、私は「ウェーブ体型」と判明しました!

ウェーブ体型の人は下重心のため、できるだけ目線が上にいくような形のお洋服がスタイルアップにつながるそうです。ハイウエストや首回りに装飾のあるお洋服が似合うとのこと。女性らしい柔らかな素材や、フィット&フレアのお洋服もおすすめだそうです。

今まで好んで選んでいたモノトーンのシンプルでラフな洋服たちは、私が着ると寂しく垢抜けない印象でした。
そんな残念なイメージを一新すべく、「スプリング×ウェーブ体型」を考慮して購入したお洋服がコチラです!

「女性らしい」をキーワードに、花柄の柔らかい素材のワンピースを購入。色もスプリングさんが得意なアイボリーを選びました。

こちらも、上半身に目がいくよう袖がフンワリとしたカットソーです。ウェーブ体型の人は、丈が長すぎると野暮ったい印象になってしまうので、コンパクトな形のものを選んでみました。

似合うお洋服のポイントがわかると、ショッピングもグッと楽しくなります! 何よりタンスの肥やしを増やさないで済むのは、非常に経済的。
今までの自分をガラッと変える勇気をくれた岡さん、本当にありがとうございました♪

お子様の進級進学で、ママも出逢いの多い春。印象アップを目指すなら、プロのイメージコンサルティングもおすすめですよ☆☆

▼イメージコンサルタント 岡なおみさんのホームページはコチラから
https://naoimage.wixsite.com/nmode

ABOUT ME
やえ編集スタッフ
やえ編集スタッフ
ゲンキのモトの編集・ライティング担当。10才と6才の男の子がいます! 乳幼児ママのための食の総合情報サイト「こどものヒトサラ」にて、お弁当記事を掲載中。インスタグラムでも、日々のお弁当や大好きなスイーツなどをアップしています♪良かったら見にきてくださいね!(@mainichi_sweets_genkinomoto